消費者金融審査情報サイト!【口コミや評判】

消費者金融審査情報サイト!【口コミや評判】

消費者金融審査についての総合情報サイトです。いろいろな消費者金融会社の審査について、口コミや評判などを掲載していきます。

 

消費者金融から借りたいけど、自分がどの消費者金融に申込みしたら借りれるのか?パートやアルバイトでも審査可能な消費者金融はどこ?など、当サイトを見れば自分に合った消費者金融が必ず見つかります!

 

消費者金融審査内容から、借入に関する豆知識、お得な情報など、今すぐ借りたい人の為の総合情報サイトです。

消費者金融の審査はどんなことを調べるの?

消費者金融の審査では、大きく分けて3つの審査があります。

消費者金融審査の大まかな内容
  1. 申込内容から属性の審査
  2. 信用情報を照会して総量規制や事故情報の審査
  3. 在籍確認の審査
属性の審査

最初の審査は申込み内容からの属性審査になります。属性とは、勤続年数や居住年数、年収、家族構成など、借金の内容以外での審査になります。

 

ここで無職の人は当然断られます。又、極端に勤続年数が短い(1ヶ月未満)や専業主婦、連絡先が無い人など、ここでふるいにかけていきます。

信用情報の審査

属性の審査に通った人は、信用情報が調べられます。信用情報とは、指定信用情報機関のことを指し、貸金業法では融資の審査時に必ず指定信用情報機関の情報を照会しなければならないことになっているのです。

 

指定信用情報機関とはJICCとCICのことで、ここには、氏名、生年月日、住所、自宅電話番号、勤務先電話番号、携帯電話番号、勤務先会社名、借入の総額、残高、前回返済日、次回返済期日、過去の返済状況、融資申込み件数など、かなり細かな情報が登録されいているのです。

 

ここで、総量規制(年収3分の1を超える貸付は禁止となっています)によって、落とされる人、他の借金返済が遅れている人、過去に債務整理や自己破産をしている人は審査に落とされます。

 

属性の審査と信用情報の審査で10人申込みがあったならば、4人ぐらいは落とされる確率と考えてください(大手消費者金融の場合)。

在籍確認の審査

属性と信用情報で落とされなかった人は、最後に在籍確認の審査になります。在籍確認とは勤務先や自宅に電話をして働いているのか確認することです。

 

審査担当者が電話する場合が多いですが、社名では電話せずに個人名で電話を入れますので、まず消費者金融からの電話とは気づかれません。

 

本当は昨日付で会社を辞めている人や、ずっと欠勤していて出勤予定が未定な人、在籍はあるがほとんど働いていない人などは、この在籍確認の電話によってばれてしまい、ここで落とされることになります。

 

消費者金融の審査は大まかに言えば、上記の3つです。3つと言っても、それぞれ細かく調べることがありますので、項目にしたら数倍の審査項目になります。

 

しかし、この3つのポイントを押さえれば、ほとんどの人は消費者金融の審査基準はOKとなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

岐阜県には7つの信用金庫がありますが、ほとんどが明治・大正時代に創立された金庫であるのに対し、唯一、揖斐郡大野町にある西濃信用金庫は昭和23年創立という新しい金庫です。ちなみに、西濃という名前は旧美濃国の西部という意味です。西濃信用金庫には5種類のカードローンがあります。リブロ利用限度額は30万円の...

静岡県には静岡銀行と言う大手の地方銀行がありますが、同じ静岡県の沼津市に静岡銀行の半分程度の規模の銀行でありながら、インターネットバンキングによって全国展開しているスルガ銀行があります。スルガ銀行にはゆうちょ銀行専用のインターネット支店である「ゆうちょ専用支店」があり、ゆうちょ銀行を代理店とするカー...

島根県には3つの信用金庫があり、その内一番大きいのが出雲市にある島根中央信用金庫です。一番大きいとはいえ、預金総額は1千6百億円程度であり、全国的には小さな規模になります。島根中央信用金庫は5つのカードローンを販売しています。バンビ300利用限度額は10万・30万・50万・100万・200万・300...

「自己破産をしたって、事故記録の消える5年間を我慢すれば、またカードローンを利用できるようになるよ」と豪語する人がいます。何か誤解しているようですが、「借金が無くなった」のではなく、「借金を踏み倒した」のが正解です。確かに、指定信用情報機関である日本信用情報機構やCICのホームページにはともに自己破...

消費者金融の審査は昔よりも厳しくなっています。なぜならば、まず貸金業法が改正となって、貸金業規制法だったものが、貸金業法、つまり「業法」と特別法になったことから、消費者金融会社にかかる規制はより一層強くなっているのです。貸金業規制法から貸金業法になった大きな違いは、総量規制についてです。総量規制とは...

近年はネットバンクの数が増えていますが、ネットバンクの代表とも言えるのが「楽天銀行」であり、その楽天銀行の扱うカードローンが「スーパーローン」です。スーパーローンの利用者は非常に多く、貸出総額は消費者金融最大手アコムの約3倍になっています。スーパーローンの特徴としては、複数の消費者金融からのカードロ...

オリックス銀行カードローンは有名なオリックスグル―プのカードローンです。銀行カードローンと聞くと審査が厳しいと考える人が8割程度もいるみたいですが、オリックス銀行の審査はどうなのか?オリックス銀行カードローンの審査は、みずほ銀行カードローンや、三井住友銀行カードローンに比べると、厳しくはありません!...

消費者金融と言えばプロミス!待ち行く人に「知っている消費者金融は?」と聞けば、多くの人が答える超有名消費者金融です。その為、初めて消費者金融で借りようとしたら、多くの人がプロミスへ申込みするでしょう。では、そのプロミス、審査はどうなのか?厳しいのか?これについて書いていきます。プロミスの審査は決して...

page top